あらためてこのブログを書く目的をつらつらと

Webライター日記

ただWebライターとして働く上で感じたことや業務日報を垂れ流す当ブログ、ならびにWebライターのあひるです。

一応ブログのコンセプトはありまして…確か始めた当初は「雑魚な自分がどこまでいけるかの成長記録」だったはず。アラサーとは思えないキラキラした青臭い理由ですね。そのときは色々あったからなぁ…。

現在もそのコンセプトは変わりませんが、実はもう一つ「昔の自分が欲しかった情報を書く」という裏目的もあります。



1年前の自分ならこれが知りたかった…を書いているつもりのブログ

プロクラウドワーカーやら、Webライター検定やら、Webライティング実務士やらの実情や取得方法やら…おそらくWebライターを行う上で、そこまで積極的に発信がない分野をこのブログは解説しています。

理由は簡単。過去に私がこれらを取得したいときに、情報が少なすぎて困ったからです。「いる・いらない」は議論されつつも、具体的な取得のお話を書いている人があんまりいなかったんですよね(ニーズが低いからですが)

まあ、Webライティング実務士(Webライティング技能検定)は、評判も微妙っちゃ微妙なんですが…私はその是非とともに、「もう受験することを決めた人」に向けて記事を書きました。結局役に立つか立たないかは自分次第。私はあの資格のおかげで序盤くじけずに済んだので、そこまで悪くないと思いました。これも人ぞれぞれ。

SEO意識記事と日記の混在ブログ

2020年現在だと、一応このブログ記事の中でも「Webライター検定」や「プロクラウドワーカー」関連のKWで上位表示をしています。一応「誰かに読んでもらう」ことを目的に、多少のSEOと見やすさを意識しました。

あと本の感想系も結構上位表示が多いです。まあ、ニッチな本なのでライバルが少ないからですが…PVもないし。でもブログに書いたことで内容の振り返りができ、ある程度自分の血肉になった部分は将来的にはプラスかなと。結構書評ブログはおすすめです。収益はない。

その他のいわゆる「Webライター日記」やら「雑記」は完全に日記です。むしろSEO記事的にはマイナスにしかならない、おっさんの日記ですね。需要なんざ知りません。もしかしたらいるかもしれない超ニッチ層がいれば、ぜひ参考にしてどうぞという感じです。

でも実は、ごくたまーに「ブログ読みました!」って人もいてくれまして。これがブログを始めていて一番驚いた。ありがとうございます。なんにも役に立たないブログですが、万が一参考になるところあれば、ドンドン参考にしてくださいまし。

これらもぼちぼちSEO記事も書きながら、のんびり感情を吐露する場にしようかなと思っています。Twitterも控えめも完全ぼっち路線です。フォロワーはガンガン減っていますが、実は新しくフォローしてくれる人も多いんですよね。

やっぱTwitterってフォロワー数と実績開示で、フォロワーさんが増えるんだなーと実感しております。フォロワー増やすには、なんだかんだ実績と交流ですよ奥さん。

つまり超ニッチなニーズにしか刺さらないマイナーブログ

要するに自己満足でブログ書いていますので、役に立たなくても怒らないでというお話でした。いや、なんか言われたわけではないんですが、一応改めて書いておこうと思いまして。

めんどくさいときはアフィリエイトリンクや内部リンク、装飾すらやらない日記記事ですが、もし目に入った方は生暖かい目で見てくだされ…。

では気分転換に書いた、お目汚しの記事でした。

あと2週間生き延びるんや…!